おはようございます。月曜日は関東でも雪が降るとか、久々に見たい感はあります。笑

気の通った友と飲む酒が一番うまいですね、俺も年を取ったかな、それでも楽しい。


損得勘定なしで心の底から笑えるし、怒れるし、泣ける。 誘ったらなんとかして都合をつけて駆けつけてくれる。


二人は中学時代と言葉遣いが変わらず、少年のようだ笑 いいすぎか。 焼酎のボトルを2本あけても飲み足らない、時間だけは過ぎていきお開きとなった。

2月に中学時代の同窓会が開けれるという、楽しそうだしまた奇声あげて酔っぱらいそうだ。今から楽しみだ。


私の周りでも出産ラッシュだ。妹に大学時代の友達に、20代の女と結婚した親戚と。


改めて少年時代の友人が大事だと気づかされる。


飲んでも飲んでも時間が足りない。 ありがとう。久々にほっとしたかな。


今日は酔っぱらったよ、寝よう。  それでも嬉しかった。


2018年もがんばろう、上に行こう  天下をとろう。



代表取締役 野呂一哉


 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

不動産市場で、老朽化した分譲マンションの建て替え事業を強化する動きが相次いでいる。
それぞれ大手から中堅まで今までのノウハウを駆使し、新事業へ乗り込もうとしている。
一都三県で言えば、高度経済成長期ころの老朽化した一団の公団等を次々と建て替えるべく、
全所有者との協議が白熱しているらしい。


国内では築40年以上のマンションが約60万戸に上り、
これからも建て替えをした方がよさそうな築35年越えの物件が増えることから各社は事業ノウハウを駆使して、
不動産の新事業を構築する勢いみたいです。

 マンションの建て替えには区分所有者の5分の4以上の同意が必要、費用などの負担理由や、各事情などで承認が得られず、老朽化しても建て替えが進んでいない状況がある。

既に建て替えを完了している物件は数%に満たないとのデータもあり、

一筋縄ではいかない現状も無視できない。

はたしてどうだろうか。私も新卒で入った不動産仲介会社で、
最初に勤務した営業所は都内で有名なマンション群の営業所だった。
当時は素人考えで、一戸建てのように建て替えも難しく、
費用も掛かるマンションをどうしてみなさん購入するんだろうと考えていた時もある。

ほぼ満場一致でないと建て替えの話が進まないマンションをなぜ購入しようとするのか?



いままで約20年、不動産仲介の道を歩んできた私の答えは? 




建て替えを視野に入れて居住用マンションの購入を検討している方はいないことだ笑

残念だが、答えはこれのみ。うーん、建て替えを考えたらマンションなんか買えません。

この使い捨てのような資産がマンションです。

建て替えの市場活性化のためには高齢者が住みやすいマンション在り方などのケアが必要だ、

なだとと言われているがキャッシュを持っている高齢者をどれだけ囲い込むかによる。正直、これが本音だ。

マンションを買うときは管理を買う!
これは新築であっても中古であっても鉄則だ。


しかしながら、購入検討しているユーザーさんはこれを知らないし、これをあざ笑う。

立地やグレード、将来の売却価格に気をとられ肝心の管理を買う意識から遠く離れてしまう。


管理は管理会社へ委託しているから大丈夫、違いますよ。

これからのマンション建て替え市場はどうだろうか。高齢者に優しいスタイルでいくか、厳しいでしょうね。


それこそ思い切って新築時から建物の修繕に使用する修繕積立金のほかに建て替え積立のような積立金を徴収するようにするスタイルの新しいマンションが出てくるかもしれない。

これについてはもし中古で新築時のファーストオーナーさんが
手放した場合は積み立てた80%は返却するとして約定し残り20%は中古として購入した
新オーナーさん名義に強制変更できるみたいな。 穴埋めは地方自治体に任せる笑 厳しいかな。

マンションの建て替えには区分所有者の5分の4以上の同意が
必要などという区分所有法も改正されるかもしれませんね。

ありとあらゆるハードルが考えただけでも数多くあり、頭が痛くなる。

それでも新境地を求めて大手、中堅不動産会社、そして関連事業会社は金を稼ぎにいく。


これが日本企業スタイルではないか。
国も都道府県も、もっともっと有効に税金投入する必要がある。

マンション建て替えはお金持ちの高齢者だけのためのものでは無くなる日が、必ず来るように祈りたい。

ただ、今まで1000件以上の不動産売買契約を実施してきた私から言わせると、


マンションって新しいとか古いとかじゃないんだけどね。 やっぱり新しいものが好きな方が多いのが現実。 老朽化しないマンションって作れないもんかな。


代表取締役 野呂一哉ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。


 おはようございます。昨夜の雨は本当に冷たい暗い雨だった。それにしてもこの季節の夜の雨はなんとも悲しい。今日は桜が咲くころの陽気とか。もうちょっと統一感が欲しい笑

旅行会社の社長さんや振袖会社の社長さんの再逮捕や蒸発がネットニュースを駆け巡っている。笑うのはビットコインの急落。

寝ている間に金が増える、朝起きたら金が減っていた笑。バカは死ななきゃ治らない。昔の人はよくいったものだ。否定はしないが損した時に吠えるなよ それだけ。

私の成人式の日は大雪だった。千葉市の中心部なのにそれはそれは積もった。それでも同級生との久々の再開のために式典が行われる場所へ皆と一緒に行ったっけ笑

就職したもの、大学へ行っているもの、結婚しているもの、まさに人種のるつぼで楽しい日だった。20歳だとまったくもってまだまだ子供だが、一つの節目として身が引き締まった記憶がある。

今年も相変わらず式典を妨害する奴らがいるらしいが、それもそれでいいじゃないか笑

年明けして続々と新規面談依頼が入ってくる。今年は異常事態かもしれない。景気が緩やかに回復などと言っているが、とんでもない話だ。緩やかに回復というより緩やかに減少しているよう感じているのは私だけか。

どう考えたって、回復などしちゃいない。株価がバブル後最高額の24,000円に届いたと。始まった日本の非常事態宣言。13,000円くらいがちょうどいいんじゃないだろうか。

景気が悪い方が人間が元気だし、目力があるように思える。

この状況だから仕方がないと考えるか、ここでもう一回と考えるか。動く勇気が欲しい。資金繰りの悪化は気にせず、支払いについてはなんとか今、分割にして踏ん張る。

正直言ってこれだけだ。当社に来て、急に売り上げが上がるわけじゃない、ただ、必要以上に悩まなくていい。当社にご来社されて支援契約を結び、安心して久々に眠れたという社長さん、ご家族の方は非常に多い。

それだけでいいのだ。不安は放っておく、あなた自身が強くなれば、それでいいのだ。


会社の事は当社に任せておいてください。



代表取締役 野呂一哉

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。



 

昨日は名古屋の援先を訪問した。新幹線で行ったけど、たまに新幹線に揺られながら出張するのもいいもんだ。 社長さんも奥さんも元気だ。 うん、今年も頑張るしかない。


この世の中は自分一人で渡っていけるものではない。

たとえば会社の数多くの業務は多くの人間が集まって協力し合って成り立つ。

全部の仕事を一人でやり遂げようったって、それは無理な話。たとえ従業員一人の個人事業主だったとしても。

互いにこの仕組みをわからないでして、どうやって成功、再生するのか?


これ本気で考えると案外深い。


チャンスは平等ではないし、この世の中絶対に平等じゃない。 だからこそ自分で考えて最初の0.1ミリから始める勇気がないと何も始まらないし、つかめない。


一番後方から指図をして結果だけを評価するのは偽物の証。


本物は最前線で方向を示して、皆を引っ張る。  らしい。笑




代表取締役 野呂一哉


 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 昨日は暖かかった。外を歩くといろんな発見がある。 私も今年は本厄であり笑、夢で車で交通事故を起こす夢を見たから新年から車通勤を辞めた笑 マジです。

今年で41歳になる。新卒で入った電鉄系の不動産会社の私の師匠は当時41歳だった。あの人と同じ年になったのか!と追いついていない感に憤りを感じる。 まだまだですね。

目まぐるしく毎日が忙しく面白く、いろんなことをやりたいと誰かが背中を押す。 いよいよ旅立ちの時期かな。

昔から組織というものが合わない笑。 右だと言われれば、左を向くのじゃなくてお前に右向く度胸あんのか?と真っ向勝負。 薄汚い作り笑顔が上手な先輩には小じわ増えましたね!と平気で言ってきた。

嫌われものじゃなかったが、それでいいのか?と言ってしまう癖がある。 大手の不動産仲介会社を2社ほど経験して事業再生会社に流れ着いた。

事業再生会社で最初に感じたことは、一度覚えたことは誰にも盗まれることがないということ。必死で泣きながら仕事覚えてよかった。 電鉄系不動産会社と信託系不動産会社のそれぞれ一名ずつの私の師匠に感謝を述べたい。


やっと自分の居場所が見つかった。事業再生と不動産の任意売却は私の天職だ。



それでいたって、毎日は大変であり。


ここのところ、もっと早く野呂に会っていればと新規面談後にお話ししてくださる方がいる。昨日も叔母の紹介で川崎の印刷業者の社長さんと新規面談をさせていただいた。

ん?っと思った時には野呂を訪ねてもらいたい。 中小企業の再生、そして不動産の任意売却を銀行から迫られている社長さんに戦う勇気をもう一度持ってもらいたい。


銀行も大義名分、AIに切り替えるためのリストラ策を昨年発表した。そんなものは言い訳だ。

いよいよ金融庁の長官を見ながら銀行経営をするしかないと匙を投げたのだ。


わかっているか?必死にその銀行に入りたくて努力して入社した人間をAIなどという糞みたいな代替でリストラすることを。 一つだけ言っておこう、AIは人間には勝てない。

この20年で職を失うランキングなどと糞なランキング作成もやめてくれ。日本は人でできている。


わずかな力だが、銀行勤務者の転職活動の成功を祈る。






今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉


ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 


私の顧客で都内でラーメン屋を営むご夫婦がいる。暑い8月の頃に当社へご来社されてご相談を受けた。

お話からして毎月の支援料を捻出するような余裕は無かったので電話相談という形で無料でご相談を受けるようにした。実際に私が手を下すことはないと判断し事業を継続していくという判断。

ところが、資金繰りの悪化が著しくプラスして借りている店舗の家賃も滞納気味に・・・・・

元々リスケはしている状況であったがそれでも厳しい。

店舗のオーナーが依頼した弁護士からは、滞納分を振り込めないのであればすぐに出て行けと
素人顔負けの通達も来ているし。苦笑

すったもんだがあって、まだまだやれると信じている旦那さんからホットラインが入ったのは金曜日の昼過ぎ。

あれだけラーメンの味に自信があると豪語していたのに、1週間前は絶対にやめないとお話ししていたが家族会議の結果、1月末で閉店したいとのことだった。

やはりぶれたか笑。 これが最後の決断だと信じたいのだが。


この数か月の間、辞めると言ったり継続すると言ったり4回くらいぶれたけどね。



発言するときはきちんと考えて発言しないと。 社員さんはたまりませんね。腰掛とは言わないが信念と使命感をもってやらないと商売とオーナー業って難しいみたい。

あれが儲かる、これが儲かる、あの人が設けているから私もやってみようでは難しい時代にこれから入っていく。

最初は自宅をリースバックで守りたいとの気持ちがあったご夫婦だがそれに対応する経済的な体力はないことを私は指摘させていただいた。二次破綻を防ぐためだ。

すでに年金をもらっているご夫婦なので、一応は食べていける。

けれども昭和の時代に購入した公団風味の分譲マンション。ここで息子2人を育て上げ、これだけは手放したくないと私に訴えたご夫婦の目は本気だった。

息子さん二人に協力してもらうことが絶対条件だとお話ししたが、息子さんお二人にもご家族があり
経済的な支援はほぼ難しかった。

けれども家族会議にて、長男さんは一緒に住もうと言ってくれたらしい。温かいですね。本当に。

今の自宅は手放さないといけないが、店舗のオーナーさんとの預けている保証金のイザコザがあるので
とてもじゃないが当社では介入できない。


当社の顧問弁護士に少額管財事件での自己破産での対応をお願いした。


殆どこういったケースはありませんが、こういったアドバイスもさせていただいております。


代表取締役 野呂一哉

 

カバー/銀行から融資を受ける前に_1219 小さい.jpg

ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!

経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank

bana2.gif

バナーFACE.jpg

ja_follow_me-a.png


弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

任意売却事業再生ブログ:従業員50人未満の社長さんのための事業再生バイブル


「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、㈱アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。


 おはようございます。それにしたって家の中にいても足が冷える、冷蔵庫代わりにベランダに置いてあるビールもよく冷える笑

日本海側は寒波の影響で大雪みたいだ。雪慣れしていないエリアにお住まいの方は大変だ。数年前に新潟に仕事でいった事があるが、新潟駅周辺は殆ど雪が降らないと社長さんが話していたけれども、先日の新潟駅前からの天気中継を見て愕然とした。


地方百貨店の縮小が止まらない、2018年6月末の全国の百貨店の売り場面積は555万平方メートル程度となり、08年末の680万平方メートルと比べ約2割減る見通しのようです。


競争が激しい地域で閉店が相次ぎ、一部フロアを専門店に貸すケースも増えている。


私の住む千葉市でも昨年の3月に千葉三越が閉店した。親戚が長年に渡り正社員として勤務していたので最終日には買い物に行ったけど、閉店一時間前になると何も買えるものが無くて、皆値段が下がった寿司を手に持っているのが笑えた。

所詮、そんなもんだ。百貨店に期待するものは高級品を如何に安く買うことしか頭にない。通販サイトに押されるわけだ。

この閉店連鎖を受けて、もともと人がギリギリだった千葉駅前は更に人がいなくなった。クリスマスにKFCに行ったけれどもここも人がいない。百貨店の撤退は街を亡ぼす。

JR千葉駅も駅の大改装をしたけれども綺麗になっただけで、どれだけテナントが設けているのかが気になる。
改装前からのテナントもいくつか継続して入居しているけれども数店舗はすでに撤退したとか。

付近ではシャッターが下ろされた店舗も見受けられる。


皆と同じことをやったり興味を持って始めるのが日本人である。流行の服やブランド品、FX投資に車、アパート投資、ソーラー事業など笑

始めるのは簡単である、それなりの費用は掛かるが金があれば始められる。個人経営の電子タバコ店なども同じ類だろう。

残念ながら悲しいのは、辞め方をしらないこと。勢いよく始めるのはいいが、辞める時のことを考えて始めないからいい加減になる。

会社も一緒であり、始めるときは期待と欲望をもって始めるから苦にならない。半年たって現実にぶち当たる。

儲かっていない!とそこで初めて知るのだ。

売上を上げるため?儲けるため? もちろん会社は利益を上げなきゃやっていられない。

だけど皆さんは知らない、会社継続の方法を知れば少なからず長期的にご飯を食べていけることを。


2018年、株価は宛にならず、何事も流動的だ。

あなたが経営する会社、今年こそ流動的ではなく安定と上昇を考えてはいかがでしょうか?


※新年が明けまして、続々と新規面談にご来社頂いております。
ご希望の日時での新規面談予約がなかなかとりづらい状況となっておりますが、比較的土曜日と日曜日の午前中がご予約が取りやすい状況です。



今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉


ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 おはようございます。昨日から本当に寒いですね。そりゃ、テレビで鍋物のCMが増えるわけだ。笑

この数年間で不動産投資で買いすぎた社長さんからの悲鳴にも聞こえるSOSが年明けから顕著だ。やはり今回の不動産バブルでも被害者が続出している。

誰だって大家になれる!などと安っぽい本に騙されて皆買う。ローンが出るからほぼほぼフルレバレッジで購入する。

あっという間に一棟マンションの大家になれる、しかしながらTV取材されているサラリーマン投資家の顔は笑っていない笑。

そう、どこにでもあるようなアパートやマンションを買って、もしくは新築しても儲からないのだと3件目を購入した際に初めてわかる。 夢であってほしいと。 不動産投資は自己資金80%から始めましょうね。笑


さて、長年付き合っている不動産投資家との新年会で聞いたお話です。 株価は年末までには3万円を超えるという。ほんまかいや。

しかしながら不動産に関しては在庫が膨れ上がって、総合的に価格が下がるとの見解も。

2018年は銀行も大不況の始まりだと唱えるアナリストもいる。

だからこそ、資金潤沢に買い占めるチャンスだと思う人は5万といるが、物件に巡り合える人はスズメの涙程度だから世の中面白い。



もう駄目だと感じるとき、それは人間として最強の恐怖である。資金繰りが厳しくて夜逃げした某振袖屋さんも同じ心境だろう。しかしながら、成人式前日の夜逃げは見事だった。根性あるが根性の使い場所が違う。


もう駄目だと感じだ時は以下の10か条を思い出してください。



1.支払うより支払わない方法を考える (逃げるための術ではない)

2.今月支払わなかったらモノを必ず一覧にまとめて、翌月には支払える順に電話を入れる。
この電話は必ず社長が行う

3.ヒト、モノ、カネの順に支払うこと。翌月の月中の運転資金を確保して月初繰り越しをする

4.支払えなかったら、を考えるより、何回に分けて支払えるかを考える

5.朝昼晩、必ず食事をとること コンビニのおにぎりで充分だ。

6.支払うことの使命感はとっとと捨てる。MUSTは捨てる!WILLを増やす

7.人生は平等ではない、その不条理を今、打ち破れ

8.親父が作った会社だろうが、あなたが一代で築きあげた会社だろうが、そこでその事業で飯食ってきた、
今まで飯食えた分、カネがない時くらい頭を下げよう。 頭下げるのに金はとられない

9.税金と社保を舐めるな! 分納可能だが日本国に対して差し出した支払誓約書の怖さは
差押を食らって初めて知ることになる。 計画的な資金繰りを始めよう。

10.本物の中小企業の社長になれ!今更、一部上場はできないし売上高を倍にするなどは夢のまた夢。
だったら会社が下降線をたどり始めても生きていけるように、資金繰りに強い会社を作りましょう。
会社の経営は船の航海と同じ。 優秀な船長と船員と最新鋭の船で航海したって転覆するときは転覆する。

本当に必要なのは3か月先の大津波を察知できる羅針盤(資金繰りの徹底)だ!





今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉


ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

 今日は寒いようだ。朝から近くの幼稚園のちびっ子たちが私の自宅前の公園で自作の凧を上げている、と言うより、上げたふりしてはしゃいでいる。

のどかだ笑。 その凧では上には上がらないよと伝えたいが、がっかりさせたくないので言いません。

その昔、見せびらかして凧と言うよりカイト的なものを私もよくこの時期に公園に持っていったっけ。上げ方なんか知らないから、ダッシュした時に一瞬上がるだけ。

すると、それを見ている初老の爺さんが近づいてきて俺の凧を品定めする。

兄ちゃん、これじゃあがんねーよ。 ぐいぐいぐい!っと凧を両腕でしごく。


半信半疑だったがこの爺さんがしごいた後の凧は上がり方が今のドローン並みだった笑

匠の技だね。  凧ってのはどれだけ上昇気流を掴むかが肝。 だから風が強い日に上げないと意味がない。


親父と妹と凧を上げた日が思い出される。地元の競輪場の駐車場で。 上昇気流を見事につかんでヘリコプターあたりそうなくらいに飛んだ。

凧を上げたと言うより、タコ糸にしがみついてたという感想。 小学校じゃ教えてくれなかったな。



もうどうでもいいと感じてしまうことがたくさんです。 偽物に愛想笑いするのは疲れた。


王道で行きます、王道で。  小銭が欲しいなら小銭商売やってろ。ターーーコ!













今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉


ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。


 おはようございます。暖かいですね、3月並みの気温とか、ちょっと調子狂う気温ですが体調崩されませんように。

この連休中は全国で成人式が執り行われ、私が住む千葉市でも執り行われあいにくの悪天候でしたが街並みに晴れ着姿とスーツ姿の若者が溢れておりました。

悪天候の成人式だと思い出すのは私の成人式です。ちょうど20年前、大雪の日に成人式がぶち当たり、私は男なのでなんとも思いませんでしたが晴れ着を着ている女の子は大変そうでしたね。

今でも私の寝室にはちょうど20年前に千葉ポートアリーナで撮影した成人式の写真があります。それにしてもあの大雪はひどかった。笑 それでも小中高の仲間と一緒にモノレールに乗って会場を目指したことを忘れておりません。

式には出ずにずーーっと会場のロビーで写真撮影をしていたことを今では恥ずかしく思います。はい。


昨日は大変な事件がありましたね。晴れ着の着付けや着物のリース、販売業者が突如として夜逃げをしたというニュースが午前中に駆け巡りました。何かのデマだろうと思いましたが事実でした。

こういった事をする企業はそのうち火を浴びます。罪のない人間の気持ちを踏みにじった事と一生に一度の大切な記念日のために展開されていた事業者がこういった事をすれば、あとの結末はどうなるか?

ここへ書くにも恥ずかしいことなので、この辺にしておきます。手配可能な同業者の方が被害者のために尽力されたニュースを聞いてまだまだ日本は終わっていないと感じるばかりです。これが優しさですね。


私もこの事業再生・任意売却の世界に入り15年ほどは経過しようとしております。

この間、上記のような卑劣な企業を数多く見て参りました。企業というよりトップである司令塔ですね。

自分の事だけしか考えていない卑劣な人間です。こういったやり方は短期的には有効です。悔しいけれど。

しかし持続して10年と言っていいでしょうね。


私が今まで会ってきた卑劣なトップはもって10年、腐って10年、動けなくなって7年、これは私の持論。


いつだって正直でいいじゃないでしょうか。裸足のままで充分です。武装する必要はない、逆に武装は心を潰す。

汚く成り上がるより綺麗に潰れろ、綺麗に成り上がった奴が天下を取る!


今日はこの辺で  代表取締役 野呂一哉


ブログの内容に共感できた方は人気ブログランキングへ一票を!
 経営コンサルタント・経営コンサルティングの検索・経営相談ならコンサルBank
バナーFACE.jpg ja_follow_me-a.png
「経営相談、資金調達、資金繰り相談、倒産回避の相談」は
弊社、(株)アセットアシストコンサルタントまでご連絡下さい。

アセットアシストコンサルタント
アセットアシストコンサルタント

アイテム

  • 72B6FDA6-CF2E-421A-B501-28C5B24AF214.jpeg
  • 0FC96D97-63BF-4644-B897-4F4D0A1B9A04.jpeg
  • 7A4C544D-99C4-4E16-BDD4-E29B600448D8.jpeg
  • IMG_5013.jpg
  • IMG_5019.jpg
  • IMG_5019.jpg
  • DB488DE3-608A-4D93-8DC5-A208AD2E1D3B.jpeg
  • IMG_4920.jpg
  • IMG_4920.jpg
  • IMG_4920.jpg

タグクラウド